ベトナムの平均年収はいくら?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

もうすぐゴールデンウィークですが、もしかしたらベトナム旅行を計画している人もいるんじゃないでしょうか?
ベトナムは料理も美味しいですし、観光名所も多いですから、連休を使って旅行するのがオススメですよ。
そんなベトナムの平均年収ですが、日本円ですと20万円程度となります。
つまり、日本よりかなり物価などが安いので、そういった意味でも旅行先としてベトナムはオススメです。

ベトナムですが、平均月収が大体15,000~20,000円と日本とはまだまだ差があります。
ですが、もう衰退すら感じられる日本の経済事情に反して、ベトナムはとにかく勢いがあるのです。
給与の上昇率もかなり伸びを見せており、今後もまだまだ発展していく国といえるでしょう。

ベトナムの特徴としては、ブルーカラーの職種層の収入が多いという点が挙げられます。
特に土木関連の職業の収入が高めになっているのです。
日本の高度経済成長期くらいのようなイメージをしてもらうと分かりやすいかもしれません。
建築など関する仕事が多く、若年層の人々がたくさん働いている元気な国という感じがしますね。

ベトナムの平均年収や経済事情を見ていると、やはり戦後日本が歩んできたような様相がみられます。
今後もしばらくは急成長を続け、やがては経済大国となってくるでしょう。
そうなりますと、アジアの中でも影響力を多大に持つ国となりますので、今後もベトナムとは仲良くしていきたいですよね。
とりあえず、現時点では観光旅行先としてオススメの国ですが、今後の発展次第では日本との関係性も徐々にかわっていくのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存